リサイクル de ハッピー?

最終更新: 1月16日

《お店が移転しました》

※2020年1月16日現在、日本食材店シイラの近くに移転しております。


HAPPINEST


◆新住所

Chaussée de Wavre, 1688 - 1160 Auderghem

パーキング有(1時間無料)


◆営業時間

月曜&土曜 14時〜18時半

火曜-金曜 11時〜18時半

日曜定休


◆公式H.P.

https://happinest.be/PrestaShop/

(Web Shopあり!)



以下の記事は、前店舗の情報となります。

新店舗でも同じようにベビー・子供用品が多数取り揃えられているとのことで、お店に行った際にはまた最新情報をまとめたいと思います!



...



お教室から徒歩2分のところに、ベビー・子供用品店があることはご存知でしょうか?


HAPPINESSというこのお店は、PINOY広場のはずれにあるベビー・子供用品専門のリサイクルショップ。 中には一部新品の商品もありますが、不要な物を必要な誰かに、あるいは誰かの不要な物を自分がまた大切に使う、そしてそれを循環していく、というコンセプトがあり、店内にはまだまだ寿命が残っているアイテムで溢れています。

ちょうどセール終盤の時期に通りがかったためか、店内に入りきらない商品が道の方まで出ていておもしろそうだったので、入ってみることにしました。



店内は、0歳〜8歳の子供のための、お洋服、靴(新品も!)、よだれかけやサスペンダー(こちらも新品!)、帽子、かばんなどの小物、知育おもちゃ、普通のおもちゃ、引き出しや椅子などの家具、ポーチや置物などの小物類、絵本、ぬいぐるみ、赤ちゃん用の布団やシーツ、クッション、ベビーカーなど、、、 宝物探しのようで、楽しい店内です。

わたしも、日々のレッスンで子供と毎日触れ合っているからか、つい、子供服に目がいきます。。笑 発表会で着れそうなかわいいピンクのドレスも。




お教室に置きたいぬいぐるみも見つけてしまいました。 すでにお教室は特大ミッフィーをはじめ、イヌ、ネコ、恐竜、キツネ、カエルなど、ぬいぐるみがたくさん。これ以上増やしてどうする、、ガマンガマン。。


子供は成長が早いので、服や小物が追いつかなかったり、ほとんど使用しないままに使えなくなってしまうものもありますよね。

ヨーロッパは蚤の市が盛んで、リサイクル精神が日本以上に文化として根付いています。ベルギーでも、毎日どこかでマルシェが開かれています。 物を大切にすること、知らない誰かの温かさを感じて生きること、そんなベルギー生活の恩恵を受けていると、わたしも誰かの役に立ちたいなと思わされます。


ちなみにお教室から徒歩1分のところにある「Centre Scolaire du Pré des Agneaux (プレデザニョー小学校)」にも本のリサイクルボックスがあります。 PINOY広場の角にある人気イタリアン「La Botte」の向かいにある、赤レンガの建物が小学校です。ここの入り口にも、ひっそりとリサイクル精神が。 品揃えはその時々ですが、今日はフランス語の教科書のようなものが入っていました。前にのぞいたときは絵本が入っていたので、ラッキーだったのかも?



以上、お教室周辺の気になるお店でした。

ご興味ある方は是非、HAPPINESTにお立ち寄りくださいね♩


...


オーデルゲム・ミュージック・サロン

https://www.bru-music.com/

0回の閲覧

1160 Auderghem, BELGIQUE

♩​

info@bru-music.com

  • Auderghem Music Salon
unnamed.png

© 2017 by Auderghem Music Salon