デュオコンサート

最終更新: 2019年3月25日


初めましての方は初めまして、

お教室に通われている方はいつもお世話になっております。


この度3月30日(土)夜7時より

Piano MAENE(ピアノ・メーヌ)にて、デュオコンサートを開催する運びとなりました。


去年より開催しております「親子コンサート」とは違い、音響の整った広いスペースで音楽をお届けいたします。

ですが、あまりコンサートに行く機会のない方々へ“気軽に聴きに来て頂きたい”というコンセプトは変わっておりません。

今回も聴き馴染みのある名曲から、迫力と美しさに息を呑むような知られざる曲までを選びました。




そして今回、共演するのは・・


現在、仙台フィルハーモニー管弦楽団で副首席ヴィオラ奏者として活躍している飯野和英(かずひで)くんです。


彼は、2018年の冬に大阪で開催して僕のソロリサイタルに友情出演してくれました。この度、この公演に出演するためにブリュッセルに来てくれます。



飯野よりメッセージ

「ヴァイオリンと違ってあまり聴く機会のないヴィオラ。音域は人の声に近く、その音色に虜になる人は少なくないと思います。ヴィオラの魅力を100%、皆さんに届けられるような演奏をしたいと思います。」



このデュオをお聞き逃しのないよう、ぜひ会場まで足をお運び頂けましたら嬉しいです♭



「小串翔×飯野和英 デュオコンサート《ベルギー公演》」


日時

2019年3月30日(土)

19時開演(18時45分より開場。20時15分終演予定)


会場

ピアノ・メーヌ(Piano MAENE)

Rue de l'Argonne 37, 1060 Bruxelles (Saint-Gilles)

「ブリュッセル南駅(Brussels Midi/Zuid)」より徒歩5分


プログラム

(ピアノソロ)

ショパン:ノクターン嬰ハ短調(遺作)、バラード4番

ラヴェル:ハイドンの名によるメヌエット、水の戯れ


(デュオ)

レベッカ・クラーク:ヴィオラとピアノの為のソナタ

ジョルジュ・エネスク:ヴィオラとピアノの為の演奏会小品


(トリオ)

モーリス・デュリュフレ:前奏曲、レチタティーヴォと変奏

(フルーティスト・高橋いつみさんをゲストでお迎えします。)



料金

(大人)お一人30ユーロ/ペア50ユーロ

(子ども)お一人15ユーロ


お問い合わせ

info@shoogushi.com または、0487899363(おぐしまで。

(事前にご予約頂けると、当日スムーズにお席にご案内致します。)

190回の閲覧

1160 Auderghem, BELGIQUE

♩​

info@bru-music.com

  • Auderghem Music Salon
unnamed.png

© 2017 by Auderghem Music Salon